株式会社衛生センター

一般・産業廃棄物処理、医療廃棄物処理

毎日を、地球に優しく

環境整備部
(一般・産業廃棄物処理)
TEL 086-241-0185
OMD事業部
(医療廃棄物処理)
TEL 086-245-6055

CSR活動

一瞬一瞬を、1日1日を大切にして生きることは、とても素敵なことです。
しかし同時に、常に少し遠い将来を見つめることも忘れてはならないと考えます。
また、毎日毎日、一生懸命に努力を重ねることは大変素晴らしいですが、これも同時に、少し力を抜いて、力まず自然体でことに臨むことも必要です。
常に美しい自然を愛して止まない私たちは、「毎日を、地球に優しく」をモットーに、毎日の業務に邁進します。しかし同時に、私たちの子・孫・ひ孫・・・と続く、これからの地球の担い手たちにも常に想いを馳せ、力まず自然体で、美しい地球環境を守り続けていきます。

私達は廃棄物処理業を営むにあたり、ステークホルダーに対して法令、社会ルールを順守し、安心・安全・信頼関係の構築、又損なうことの無き様、5つの取り組みを追及します。

社内教育への取り組み

廃掃法に基づき年間の教育計画を定め、技能の向上に取り組んでいます。
又、その他必要に応じて、活動に取り組んでいます。
人数が集まりにくい場合は、講習を複数回設ける事によって、全体のレベルアップに努めています。

第52期 年間教育計画

当新田 築港事業所
8月 温室効果ガス排出量について 焼却設備に関する運転システム改良に関する勉強会
9月 交通安全運転管理教育 焼却炉のメーカーによる、焼却設備に関する技術講習
10月 無事故・無違反チャレンジ200日当社月間ルール [トヨタで学んだ「紙1枚」で伝える力]講演会
11月 退社時の事故を防ぐ 岡山港の清掃活動。
車両点検(実習) 特定化学物質障害予防規則に関する勉強会
12月 年末年始における安全運転 ヒヤリハット・危険予知 年間の取り纏め
1月 52期 半期結果について
廃掃法(廃棄物の処理及び清掃に関する法律)について
2月 チャレンジ200日 結果発表
3月 新規病院に対する心構え(言葉使い、態度、服装) 産業廃棄物の品目に関する勉強会
4月 廃棄物処理マニュアル(環境省 第1章~第3章) マニフェストの取扱いに関する勉強会
 第1章 総則
 第2章 廃棄物に関する一般事項 防災訓練
 第3章 医療関係機関等における感染性廃棄物の管理
5月 緊急事態対応訓練
6月 廃棄物処理マニュアル(環境省)
 第4章 医療関係等機関等の施設内における感染性廃棄物の処理
 第5章 感染性廃棄物の処理の委託
 第6章 感染性廃棄物の収集運搬及び保管
 第7章 廃棄物処分業者が行う感染性廃棄物の処分
7月 52期の目標達成度と反省点(各班からの報告)
勉強会1
勉強会2
勉強会2
勉強会2
勉強会2
勉強会2
勉強会2
勉強会2
トヨタで学んだ紙一枚仕事術

安心・安全への取り組み

安全衛生方針

当社は人命尊重を基本理念として、労働者の安全と健康を確保するとともに、快適で安全な職場環境の形成を促進する事を目的に一層の安全衛生活動を推進し、安全衛生水準の向上並びに危険ゼロを目指します。

平成25年度安全衛生目標


○労働安全衛生委員会

各部門から専任され構成された「労働安全衛生委員会」を毎月1回開催し、「労働衛生」「事故防止」をテーマに報告,改善に取り組んでいます。
毎月、第一土曜日に労働安全衛生会議を行い、報告,改善に取り組んでいます。
毎月各部署でまとめたヒヤリハットを、この会議で発表し合い、情報を共有しています。
第四木曜日には産業医の先生を招き、社内でまとめた内容を報告し、アドバイスを頂いています。
又、グループ間共同で行う事により、情報の共有化を行っています。

○教育計画の実施

 「事故防止」全般に対しての心構えやプロドライバーとしての「思いやり運転」を懇切に説明し意識付けを図るとともに、事故防止策に関して徹底教育をします。

○タコグラフ取付による事故防止

車両にタコグラフを取付し、運転者の「安全運転」状況を分析して、法定速度の遵守をし「ゆとり運転」推奨で「事故防止」につなげています。

○ドライブレコーダー取付による事故防止

車両にドライブレコーダーを取付し、「万が一」を記録することで発生原因分析を徹底的に究明し、その防止策を講じ「事故防止」意識の向上を図ります。

○ペースメーカー運動の実施

当社では、岡山県警察が実施している「ペースメーカー運動」に参加しており「ペースメーカー実践車」が走行中であることを車両後部に下記のマグネットを貼付して知らせるとともに、「ペースメーカー実践車」として、制限速度を守って走行し追従車両を始めとする走行車両全体の速度抑制を図かり「事故防止」につなげています。

ペースメーカー運動の実施

環境への取り組み

環境方針

  • 当社は、事業者より排出される廃棄物を適切に収集・処理し、地域の環境保全に貢献します。
  • 平成14年にISO14001環境マネジメントシステムの認定を取得し、年2回の定期審査を実施しています。
  • 毎年環境目標を定め、継続的に改善に取り組んでいます。

岡山市グリーンカンパニー活動 認定・登録

  • 私たちは、自らの経済活動から発生する環境負荷を継続して低減していく活動として、岡山市のグリーンカンパニー活動に参加しています。
  • 引き続き燃料等の使用量の削減,リサイクルの推進,適正処理等、より一層取り組んで参ります。

岡山市グリーンカンパニー活動 認定・登録

  • その他随時、地域の活動には積極的に参加を行っていきます。

地域活動への取り組み

岡山の就労応援団登録証

地域の支援学校より、体験学習として、2~3週間の生徒の受け入れを行っています。
今期に入り、現在5名の生徒さんを受け入れて、知識,技能が身に付く様に実習を行っています。

岡山の就労応援団登録証

その他、地域活動にも積極的参加し取り組んでいます。

11月 児島湾周辺の 清掃活動1

11月 児島湾周辺の 清掃活動

11月 児島湾周辺の 清掃活動2

11月 児島湾周辺の 清掃活動

11月 岡山マラソン

11月 岡山マラソン

10月 地域のクリーン作戦

10月 地域のクリーン作戦

情報保護への取り組み

  • グループ内で独自のシステムを構築し、お客様,全従業員等の情報の取扱い,管理を社内で行い、一切の外部委託を行っていません。
  • 全ての従業員に社員証を持たせ、社員IDにて管理を行っています。
    担当者ごとにID入力,パスワードの管理を行い、社内システム取扱い時にはこれを必要とし、又、全ての使用履歴等、取扱いに関して、グループ全体での一元管理を行っています。
  • 秘密保持誓約書]として、以下の内容を全従業員に周知・徹底しています。
  • 1.定められた情報セキュリティガイド及び情報システム管理規定の遵守<br />
            2.雇用終了後においても適用<br />
            3.違反時に対する、就業規則の罰則規定の適用<br />
            4.「個人情報保護法」及び関係法令の遵守<br />
            5.会社機密に関連するデータに対して、その機密保持と厳重な管理責任<br />
            6.会社の事務所外と通常の就業時間外にも適用